イベント・勉強会
[参加レポート]

CloudGarage Release Tour in Fukuoka イベントレポート

イベント・勉強会
たなはる

画面越しの皆さん、こんにちは!CloudGarage広報の たなはる です。

2017年9月25日(月)に福岡にて「CloudGarage Release Tour in Fukuoka」を行いました。

CloudGarageリリースパーティ東京岡山に続き、第3弾。CloudGarageのユーザーの皆さんや、いろんなIT系コミュニティの皆さんや、CloudGarageスタッフで集まって交流するイベントも3回目となりました。

また、今回はいつもお世話になっている601worksの皆さんにご協力いただき開催いたしました。ありがとうございました!

開催側もすこぶる楽しんじゃったので当日の様子をレポートします!

 

最初のセッションといったら?

まずはRancher Labs の新藤さんによるセッション。(いつもありがとうございます。)

初めてでも分かる CloudGarage x Rancher でスピード開発!

CloudGarageとRancherの組み合わせで、いかにエンジニアのアイデアをスピーディーに実現するかをCloudGarageもRancher初めての方でも分かるように解説していただきました。

岡山リリースパーティの時もお話ししてくださったのですが、今回はなんと動画つき。

▼ちなみにこちら当日発表された動画です。Rancher JPコミュニティの運営者である青山さんが作られたそうです。

10月11日(水)には、NHN テコラスにてRancher Meetup Tokyo #10(祝2.0リリース!1周年記念振り返りスペシャル)が開催されます。

CloudGarage開発チームも登壇します。皆さん、ぜひご参加くださいませ!

 

 

なんでもござれ!?なLT大会

CloudGarageのユーザーさんや、福岡のITイベント運営の皆さんによるLT(ライトニングトーク)大会です。

CloudGarageを構築してECサイトの構築

まずは、ジーティーアイさとうさんより、CloudGarageを構築してECサイトを構築してみたというお話。

タイトルに「ECサイトの構築」とりますが、メインは開発者としてテスト環境構築がいかに簡単にできるかについてご紹介いただきました。

プレスリリースの頃から「簡単に環境構築できます!」とは言い続けていたものの、やはり実際ユーザーの方から言っていただけると信憑性ありますね。(ありがとうございます。)

ちなみに、さとうさん、WordPress上でECサイトを構築するプラグインのWelcartStripe決済を追加するプラグイン「Stripe on Welcart」を9月22日にリリースされたそうです。

とても使いやすいみたいなので、ECサイトの製作者さんにおすすめです。詳細はこちらをご参照ください。

 

弱小デザイン会社のWebディレクターがやってみたシリーズ.vol1

アッタデザインの釣巻さんからは、圧倒的シェアを占める某クラウドとCloudGarageを比較してみた等、いろんな面からCloudGarageについてお話しいただきました。

まずタイトルのパンチが効いていてびっくり。そして釣巻さんが初LTということに更にびっくり。(おわかりいただけるだろうか・・・写真から垣間見える威風堂々たるオーラ・・・)

釣巻さんのLTで、CloudGarageの定額制に関して「コストが見えるサービスの方が提案しやすい」というお話をされた際、私自身の話ですが自分の営業時代を思い出しました。

確かに「コストの明確化」や「毎月決まったコストが良い」って結構リクエストいただいたなあ、と。思わず頷いてしまいました。

 

CloudGarageとRancherではじめる簡単kubernetes

クリックの夏目さんから、CloudGarageでRancherOSを使ってみた!というお話。

実際使ってみて、課題を発見して、更に掘り進んでいくという姿勢に感動しました。

夏目さんの資料には、やり方の他にも、課題があっとき何を参考にして進めたかも載っていたので、すごくわかりやすかったです。(試してみようかな・・・。)

 

JBUGはじめました

よろづ屋永野さんからは、ヌーラボ社が提供するプロジェクト管理ツール「Backlog」のユーザーグループ、JBUG(= Japan Backlog User Group)についてご紹介。

全くCloudGarage関係ない!!wwww

でも、それが良いんです。CloudGarageのイベントでは、各々が好きなことを自由に喋ったり、いろいろ技術を試してみたお話が楽しくできたり、そういう場を作れたら良いなと思っています。

ちなみに永野さん9月28日がお誕生日とのこと。(当イベント開催時は9月25日) 永野さんおめでとうございますー!

さらに!10月14日(土)には、「コーダー」と「フロントエンドエンジニア」に向けて「!important」というイベントを開催されるそうです。

面白そう!要チェックですね。

 

Using Let’s Encrypt on CloudGarage of LB

当日、お手伝いもしてくださったくろむさんさんからはLB上でLet’s Encryptを使用する方法をご紹介していただきました。

実はくろむさん、大学生とのこと。この若さで素晴らしい技術への熱意。

 

 

CloudGarageリリースパーティの抽選会といったら?

今回も開催しました抽選会。景品はもちろんガンダム(プラモデル)と素敵な技術書の数々。

(技術書、左から Webサイト、これからどうなるの?いちばんやさしい Jimdo の教本 人気講師が教える本格ホームページの作り方わかばちゃんと学ぶ Git使い方入門シェルスクリプトマガジン vol.50「COBOL入門」

 

今回ガンダムが全て女性に当選しました。

 

今回のリリースパーティにも景品の技術書の著者の方がいらっしゃったため、当選された方と著者の方と写真撮影。

(手前から、当選者の方・景品の技術書「いちばんやさしい Jimdo の教本」の著者である永野さん・CloudGarageスタッフ)

 

技術書は、当たったその場ですぐに読まれていました。立ち読みスタイル。一瞬、ここは本屋かと思いました。

当選された皆さん、おめでとうございます。

 

おわりに

最後は、CloudGarageユーザーグループ担当の中村のお礼とご挨拶。

中村「売りに来たんじゃない!会いに来たんだ!

そうなんです。実際にユーザーの皆さんと会って、「ここが使ってみて良い!」や「こんな機能が欲しい」や「ここをもう少しこうしてほしい」など、いろいろな生の声が直接聞けてありがたい限りです。

また、イベントをきっかけに、発表してくれた皆さんの資料も、とってもうれしいです。

実は、イベントにはなかなか参加できないけれど、いつもサービスを支えてくれているCloudGarage開発チーム・カスタマーサポートチームは皆さんの資料をいつも楽しみにしています!

 

そして、今回もTwitter上でたくさんのコメントをいただきました!

CloudGarage Release Tour in Fukuoka togetter 青山さん、まとめてくれて、ありがとうございます!)

また福岡でイベントができたらとってもうれしいです!

CloudGarageリリースパーティはまた別のところでも開催する予定です。追って詳細はお知らせしますので、ぜひ一緒に楽しみましょう!

改めまして、601worksの皆さん、スピーカーの皆さん、当日お手伝いをしてくださった皆さん、そしてCloudGarageリリースパーティにご参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました!

また、会いに行きます!

 

おまけ

 

それでは、画面越しの皆さん

またお会いできる日まで♪ドロン

この記事を書いた人

たなはる

たなはる です。 CloudGarage・エクスクラウド広報担当。趣味は落語鑑賞。 ハナシは落としても、サーバーは落としません。

この記事のタグ

オススメの記事

ページトップへ